topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市営住宅ペット禁止指針策定へ(大阪市) - 2013.03.17 Sun

「改革」を唱える橋下市長率いる大阪市ですが、どういうものか動物の愛護・福祉に関しては時代に逆行する施策を打ち出そうとすることが多いようです。
平成25年3月16日の読売新聞(大阪市内版)の記事によると、
大阪市が市営住宅でのペット飼育禁止指針を策定するとのことです。

大阪市営住宅ペット禁止指針

今年2月22日の市議会(計画消防委員会)で東淀川区選出の床田議員が指針の策定を当局に迫る映像が大阪市会のHPで公開されています。(一定期間後に削除されます。削除された場合は議事録を検索してください)
http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu260/live/committee/20130222kei.html

これによると、当局が市内の市営住宅の3分の1にあたる250の自治会に対して行った調査では、8割の市営住宅でペット飼育の実態があり、入居世帯の割合では8.5%、その内の82%が1頭のみ。苦情に関しては半数以上が苦情はなく、年に1~2回を合わせると約80%となっています。ペット飼育についての自由意見は回答数221件のうち、反対が110件、厳しく規制するべきという回答は6件のみでした。

これに対して、床田議員は、苦情があるということはペット飼育が迷惑行為であるということが明らかになったということであり、住民は迷惑をしているとして、ペット禁止を当局に迫りました。都市整備局の坂本部長は、「局として整理すべき課題」と答弁し、今回の報道のような事態に至ったものと思われます。

しかし、現代ではペット可のマンションが人気となっており、その数も増えています。市が調査した他都市の例でも、直接にペット飼育を条例等で禁止している自治体は極めて少数派であり、しかも、近隣に迷惑を及ぼす場合を規制するものがほとんどで、ペットを飼育することそのものが迷惑行為であるという床田議員の発言は、偏見に満ちたものと言えます。

床田議員は、ペットを飼いたかったら家で飼うか民間のマンションを探して飼えなどと、市営住宅に入居している高齢者や低所得者層の人権を無視した発言もしています。
そもそも、公営住宅法にはペットの飼育を禁止した条文はありません。現在、大阪市の条例にもペット禁止は謳われておらず、市が一方的に入居の際の約束事としているだけのものです。

フランスでは1970年に成立した法律で住宅の契約に際して、ペット禁止の規約は無効することが定められており、日本の自治体、議員の認識の遅れがこれほどまでかと思わされます。
ペットを飼育することは、今や人権の一部と言って過言ではありません。ペット飼育そものもが迷惑行為であり一律に禁止するべきだという発想は、どこまで時代遅れな発想なのでしょうか。
8割の市営住宅でペット飼育の実態があり、市の調査をよくみるとそのほとんどの人は苦情もなく平穏に生活していることがわかります(苦情の原因となる世帯はごく一部だということです)。苦情がないように努め、適切に生活している住民に対して、床田議員は「出ていけ」と一方的に言わんばかりです。
このような人権を無視した横暴を許すわけにはいきません。一律的なペット禁止指針には反対です。むしろ、ルールを定めた上でペット飼育を認めるのが今後、進むべき方向です。

どうして日本の行政は、一部でも苦情があると苦情者ばかりの意見を受け入れて全てを禁止するのでしょうか。
今回のようにすでに多くのペットが飼育されている状況でペットを手放さなければ退去を求めるなどということが行われると、遺棄や殺処分が増えるということが懸念されます。床田議員のいうように簡単に一軒家や民間のマンションに引っ越せる人ばかりではありません。そうなれば、いつも犠牲になるのは動物です。
大阪市のペット禁止指針に反対の人は苦情に負けないように声を出す必要があります。
このブログの意見に賛成の方(一律的なペット禁止指針策定に反対の方)は大いに声をあげてください。
市が具体的に策定の方向で動いている現状では、残された時間はわずかしかありません。よろしくお願いします。
時代に逆行し、入居者の人権を無視する大阪市のペット禁止指針及びペット飼育禁止の制約を迫る大阪市の対応に断固、抗議します。

大阪市市民の声 
http://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/page/0000006578.html

大阪市都市整備局 住宅部 管理課
電話 06-6208-9261  FAX 06-6202-7063

スポンサーサイト

トラックバック:

http://nikukyu11.blog.fc2.com/tb.php/25-bf4839de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ペット飼育者は全員追い出し 大変な大阪市営住宅 «  | BLOG TOP |  » 明確に猫への給餌を敵視する奈良市「餌やり禁止条例」

リンク・転載フリー

プロフィール

いりこだし#

Author:いりこだし#
FC2ブログへようこそ!

最新記事

メールはこちらから

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
餌やり禁止条例 (6)
フェンス猫 (6)
街ねこ (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。